吹奏楽マガジン バンドパワー 吹奏楽マガジン バンドパワー
スペシャル >>インデックス
樋口幸宏の「ウィンド楽書(ラクガキ)ノ−トファイル」
ファイル・ナンバ−09
ロルフ・ルディン:ドルイド〜ある神秘的記憶
(作品38/1)
DIE DRUIDEN -eine mythische Erinnerung- (Op.38/1)
(Rolf Rudin)
File No.09-01 :作品ファイル

Rolf Rudin

[作曲年]

1993〜1994年

[作曲の背景]

ドイツのバ−デン=ヴュルテンベルク州バンド協会の委嘱により、同州のウィンド・ミュ−ジックの音楽祭

のために作曲され、初演時の指揮者ハリ−・D・バス(Harry D.Bass)に献呈された。

[編 成]

Piccolo
Flutes(I <div.>、II)
Oboes (T、U)
E♭ Clarinet
B♭ Clarinets(I <div.>、II<div.>、III<div.>)
E♭ Alto Clarinet
B♭ Bass Clarinets<div.>
Bassoons(I、II)
E♭ Alto Saxophones(I、II)
B♭ Tenor Saxophones (div.)
E♭ Baritone Saxophone
B♭ Trumpets (I、II、III、IV)
B♭ Cornets or Flugelhorns (I、II)
F Horns(I 、II、III、IV)
Trombones (I 、II、III、IV)
Euphoniums(div.)
Tubas (div.)
String Bass
Timpani
Mallet Percussion
(Glockenspiel、Vibraphone、Tubular Bells)
Percussion
(Bass Drum、Clash Cymbals、Suspended Cymbals<s./m./l.>、Triangles<s./m./l.>、
Tam-Tams<s./m./l.>)

[楽 譜]

1996年、作曲者が自作紹介のために作ったドイツのRolf Rudin-edition flor がコピ−ライトを取得し、自費出版。図版番号:fl 1300962。

楽譜・CDの購入希望はこちらから!

[初 演]
1996年6月4日、ドイツのバ−デン=ヴュルテンベルク州のヴァンゲン/アルゴウ

で開催された同州のウィンド・ミュ−ジックの音楽祭において、ハ
リ−・D・バス(Harry D.Bass)指揮、バ−デン=ヴュルテンベルク・ウィンド・オ−ケスト

の演奏で。


ロルフ・ルディン/Rolf Rudin

1961年12月9日、ドイツのフランクフルト・アム・マイン(Frankfurt am Main/以下、フランクフルトと略記)に生まれた。フランクフルトとヴュルツブルクで、音楽教育、作曲、指揮、音楽理論を学び、1993年以降、フランクフルト高等音楽学校で音楽理論の教鞭をとっている。管弦楽や女性合唱、室内楽などで国内外の受賞作品がある一方、1989年以降、シンフォニック・ウィンド・バンドに多大な関心を寄せ、同年の「インペリアル・プ
レリュ−ド(Imperial Prelude、Op.15)」を皮切りに、「バッカナール(Bacchanale,Op.20 」、「エングフスの夢(Der Traum des Oenghus、Op.37 )」、「 "ドルイド〜ある神秘的記憶" 第1曲 "ネメトン" (Die Druiden-eine mythische Erinnerung、T.Nemeton, Op.38/1 )」など、大作、話題作をつぎつぎと発表。ひとりドイツ国内だけでなく、その創作活動は国際的な注目を集めている。

 
(c)2001,Yukihiro Higuchi/樋口幸弘
>>インデックスページに戻る
>> スペシャルトップページに戻る
jasrac番号 吹奏楽マガジン バンドパワー