吹奏楽マガジン バンドパワー 吹奏楽マガジン バンドパワー
スペシャル >>インデックス
樋口幸弘の「ウィンド楽書(ラクガキ)ノ−トファイル」
ファイル・ナンバ−04
ベルト・アッペルモント:ノアの箱舟
NOAH'S ARK (Bert Appermont)
File No.04-01 :<作品ファイル>

Bert Appermont

<Version I >ウィンド・バンド版

[作曲年]

1998年

[作曲の背景]

ベルギ−のル−ヴェン(Leuven)のレマンス音楽院(Lemmensinstituut) に在学中、作曲家ヤン・ヴァンデルロ−スト (Jan Van der Roost)のクラスに学んでいた作曲者が同クラスの "卒業試験のための課題" として作曲。

[編 成]


Piccolo
Flutes (T、U)
Oboes (T、U<double.:English Horn>)
E♭ Clarinet
B♭ Clarinets (T<div.>、U<div.>、V<div.>)
E♭ Alto Clarinet
B♭ Bass Clarinet
Bassoons (T、U)
E♭ Alto Saxophones (T、U)
B♭ Tenor Saxophone
E♭ Baritone Saxophone
B♭ Trumpets/Cornets (T<div.>、U<div.>、V<div.>)
F Horns (T、U、V、W)
Trombones (T、U、Bass)
Euphoniums <div.>
Tubas
String Bass
Harp
Timpani
Mallet Percussion
 (Xylophone、Glockenspiel、Vibraphone、Tubular Bells)
Percussion
 (Snare Drum、Tenor Drum、Toms、Bass Drums、Tam-Tam、Clash Cymbals、
 Hi-Hat Cymbals、Suspended Cymbal、Bongos、Triangle,Woodblock、
 Temple Blocks、Ago-go Bell(or Cowbell)、Tambourine、Claves、Sleighbells、
 Cabasa、Whip、Vibraslap、Wind Chimes、Flexatone、Thunderplate(or B.D.) 、
 Synthesizer or Wind Machine)

[楽 譜]

1999年、ベルギ−のBeriato Music bvbaから出版。図版番号:BMP 9805.1.23。

楽譜・CDの購入希望はこちらから!

[初 演]
1998年9月24日、ベルギ−のル−ヴェン(Leuven)にあるレマンス音楽院のコンサ−ト・ホ−ル(Concert Hall of the Lemmensinstituut)において、作曲者自身の指揮によるレマンス音楽院シンフォニック・ウィンド・バンド(Symphonic Wind Band of the Lemmens Conservatory)の演奏で。わが国では、2000年5月4日(祝)、東京都の練馬文化センタ−大ホ−ルにおける巣鴨学園吹奏楽班(東京都)の "第12回バンドスタンド" と題するコンサ−トで、三嶋 淳(みしま じゅん)指揮、巣鴨学園吹奏楽班により日本初演奏が行なわれた。




<Version II >ファンファ−レ・オルケスト版

[改作年]

1999年

[改作の背景]

ウィンド・バンド版(Version T)の発表後、ファンファ−レ・オルケスト関係者から "ファンファ−レ・オルケスト" 用のバ−ジョンも作って欲しいという要望が多数寄せられたことから楽譜出版を目的として新たにオ−ケストレ−ションされた。

[編 成]

 

B♭ Soprano Saxophone
E♭ Alto Saxophones(I 、II )
B♭ Tenor Saxophone
E♭ Baritone Saxophone
E♭ Flugelhorn
B♭ Flugelhorns(I <div.>、II <div.>、III )
B♭ Cornets/Trumpets (I <div.>、II <div.>、III <div.>)
F Horns(I 、II 、III 、IV )
Trombones (I 、II 、III)
Baritones (I 、II )
Euphonium (I 、II )
E♭ Basses <div.>
B♭ Basses
Timpani
Mallet Percussion
 (Xylophone、Glockenspiel、Vibraphone、Tubuler Bells)
Percussion
 (Snare Drum、Tenor Drum、Toms、Bass Drums、Tam-Tam、Clash Cymbals、
 Hi-Hat Cymbals、Suspended Cymbal、Bongos、Triangle,Woodblock、
 Temple Blocks、Ago-go Bell(or Cowbell)、Tambourine、Claves、Sleighbells、
 Cabasa、Whip、Vibraslap、Wind Chimes、Flexatone、Thunderplate(or B.D.) )


[楽 譜]

1999年にベルギ−の Beriato Music bvba が版権を取得し、出版。図版番号は、BMP9805.2.23 (発売開始は、2000年2月。)

[初 演]
出版が優先されたため、楽譜発売後に聴衆を前に行なわれた演奏者を特定できる初演奏の記録は残されていない。確認されている最も早期の演奏は、2000年2月19日、ベルギ−のル−ベン(Leuven)にあるレマンス音楽院(Lemmensinstituut)のホ−ルで行なわれたマ−ヌ・メラ−ルトス(Manu Mellaerts)指揮、アドルフ・サックス・アンサンブル(Adolphe Sax Ensemble)演奏によるCD(Beriato、WSR 007) のためのレコ−ディング・セッション。


ベルト・アッペルモント/Bert Appermont

 1973年12月27日、ベルギ−のビルゼ(Bilzen)に生まれた。同国ル−ヴェン(Leuven)にあるレマンス音楽院(Lemmensinstituut)で、エドモンド・サ−ヴェニ−ルスとヤン・ヴァンデルロ−ストのクラスに学び、2つの音楽修士号を得て1998年に修了。専攻は音楽教育とウィンド・バンド指揮法。音楽教育の分野では、同国ハセルト(Hasselt) のキンドシ−ルド・イエス音楽学校(中等学校)で和声と音楽理論を教える傍ら、自ら編纂、編曲、録音制作したCD付きの児童用歌集をベルギ−の Bakermat 社から3冊出版し、これらはベルギ−国内のほとんどの小学校で教材として使われている。指揮の分野でも、ベルギ−内外のウィンド・バンド、合唱団、管弦楽団から招かれている。
 ウィンド・バンド(吹奏楽)のための作品は、フランク・ヴァンバ−レン(Frank Van Baelen)と共作した「クエスト(The Quest) 」と「アリババの伝説(The Legend of Ali-Baba)」のほか、完全な自作となった「めざめ(The Awakening) 」やコンサ−ト・マ−チ「リオネッス(Leonesse)」、「ノアの箱舟(Noah's Ark)」、トロンボ−ン協奏曲「カラ−ズ (Colours)」などがあり、全てがベルギ−の Beriato社から出版されている。現在、さらに "映画とテレビのための音楽デザイン" の修士号を取得すべく、イギリスのボ−ンマス・メディア・スク−ル(Bournemouth Media School)に留学している。

(c)2000,Yukihiro Higuchi
>>インデックスページに戻る
>> スペシャルトップページに戻る
jasrac番号 吹奏楽マガジン バンドパワー