吹奏楽マガジン バンドパワー 吹奏楽マガジン バンドパワー

バンド維新
ウィンド・アンサンブルの現在(いま)

日本を代表する8人の作曲家たちが、
吹奏楽のためのオリジナル作品を書き下ろし「全曲世界初演」

「作曲家によるレクチャー・公開練習」

日時:2月16日(土)13:00から
会場:アクトシティ浜松(中ホール)



 作曲者の助言によって演奏が見違えるように変わっていく姿に、
会場に来ていた指導者たちも興味津々

 作曲家・北爪道夫が中心となり企画された、8人の作曲家による全曲書き下ろしによる吹奏楽オリジナル・コンサート「バンド維新」の公開練習が16日(土)、アクトシティ浜松(中ホール)にて行われた。

「8人の作曲家が<吹奏楽>という枠にとらわれることなく、与えられた木管・金管・打楽器をいかに楽しく巧みに踊らせることが出来るのか――これが根底にある委嘱意図であります。(北爪道夫)」

 これに賛同し、今回作品を提供したのは服部克久、三枝成彰、西村 朗、小六禮次郎など、TVや映画など様々な分野で活躍する日本を代表する8人の作曲家たち。演奏は浜松市内の8つの中学・高校がそれぞれ担当した。

 公開練習は、まず、1度作品を通して演奏、その後、作曲者本人による演奏上の注意点や、より曲を魅力的に聴かせるためのマル秘アドバイスなどを受けて、最後にもう1度曲を通して演奏するという形で進められた。
 作曲家からのアドバイスも打楽器で使うマレットの選択から、演奏における感情の込め方、指揮法にいたるまで多岐にわたり、そんな一言によって、演奏が見違えるように変わっていく姿に、会場に来ていた指導者たちも興味津々といった感じだった。

 メインとなる「作品発表コンサート」は2008年2月17日(日)14:00より「アクトシティ浜松 中ホール」で行われる。

■作曲家によるレクチャーと公開練習

【日時】2008年年2月16日(土) 12:30開場/13:00開演
【会場】アクトシティ浜松 中ホール
【料金】¥1,500(全席自由席)


■作品発表コンサート

【日時】2008年2月17日(日) 13:30開場 14:00開演
【会場】アクトシティ浜松 中ホール
【料金】一般席(自由席):¥2,500/学生席(自由席):¥1,000

【プログラム】

服部克久「星への誘い Invitation to the stars」
(演奏:浜松市立与進中学校)

北爪道夫 「並び行く友」
=ウィンドアンサンブルのための=「バンド維新」のために=
(演奏:浜松市立江南中学校)

一柳 慧 「Poem Rhythmic」
(演奏:浜松市立高等学校)

木下牧子 「サイバートリップ CYBER TRIP」
(演奏:静岡県立浜松江之島高等学校)

三枝成彰 「機動戦士ガンダム・逆襲のシャア」
(演奏:静岡県立二俣高等学校)

西村 朗 「秘儀 I 〜管楽合奏のための〜
       Higi I for wind ensemble」
(演奏:浜松海の星高等学校)

小六禮次郎「アンゼラスの鐘」
(演奏:浜松市立高台中学校)

丸山和範 「Cubic Dance」
(演奏:浜松市立南部中学校)


●なお、これらの作品を収録したCDが2008年2月末日、キングレコード(株)より発売予定。
指揮:佐藤義政/中村芳文 演奏:航空自衛隊 航空中央音楽隊。こちらもお楽しみに!


■バンド維新
http://www.hustlecopy.co.jp/bandishin/

▲服部克久氏
▲西村 朗氏
▲北爪道夫&木下牧子氏
     


(2008.02.17)



吹奏楽マガジン バンドパワー
吹奏楽マガジン バンドパワー
吹奏楽マガジン バンドパワー
jasrac番号吹奏楽マガジン バンドパワー