吹奏楽マガジン バンドパワー 吹奏楽マガジン バンドパワー
広告について >>詳細
吹奏楽マガジン バンドパワー
コンクール関連
レポート >> レポートインデックス

山口県吹奏楽コンクール(高校Aの部)

日時:2007年7月28日(土)
会場:周南市文化会館
レポート:おでんくん(大阪府)

あの、オリタノボッタさんが母校の指揮者で
コンクールに出場!!

 山口県の友人より、今回珍しい音源があるから、と言うことでCDを送ってもらいました。出場全団体が収録されていたので、吹奏楽オタクの私は休日ソファーで聴いていました。

 パンフレットのコピーをながめていると、なんと指揮者の欄に「織田浩司」という名前が。
アレッと思って高校名を確認すると、豊浦高校吹奏楽部。

 友人にあわてて携帯で連絡すると、なんとあのオリタノボッタ氏(米米CLUB)が指揮をしたとのこと。

 CDのトラックを飛ばして、演奏を聴いてみる。

 課題曲は「憧れの街」
 自由曲は「エスカペイド」。うう〜ん、なかなか考えた選曲。
 オリタ氏の個性を発揮する作戦で出たのだなあ、と感心。

 で、演奏は、と言うと、これまたノリノリイケイケ、ご機嫌な演奏でした。何と言っても息のスピードがある。ドライブ感と言うか、曲のもっているパーソナリティーを十分発揮した好演でした。

 で、結果は?

 これが山口県代表に選ばれていないのだから、山口県のレベルの高さにただただ脱帽。
 私は東京と大阪にしか住んだことがないので、地方(失礼)がこれだけ難関とは知りませんでした・・・・。

 オリタ氏が今年、母校のバンドを振るなんて知っていたら、オタクの私はきっとひやかしに行ったことでしょう? 来年はどうされるのでしょうか?

 そう言えば、今年のコンクール。ヤマハ吹奏楽団浜松には、あの須川展也氏(東京佼成WO)が指揮をして、来る全国大会へ出場するとのこと。これはもう楽しみ。
 さっそく長野へ行く準備をしないと。

(2007.10.03)

【コンクール情報はこちらをチェック】

2007年度コンクール情報&結果(TBT's HP)
出た出たデータ吹奏楽コンクール編(W.T.宮城)



■コンクールのレポート、募集中!

「こんなステキな演奏に出会えた」「このバンドのこんなところがすばらしかった」などなど、コンクールを聴きに行って(または出演して)感じたアナタの素直な感想を聞かせてください。皆さんからの投稿、お待ちしています。

【メール送り先】kotaro@band-p.co.jp

>> レポートインデックスページに戻る
注目の本
吹奏楽マガジン バンドパワー
 
 
jasrac番号 吹奏楽マガジン バンドパワー