吹奏楽マガジン バンドパワー 吹奏楽マガジン バンドパワー
吹奏楽マガジン バンドパワー
 
Captain Marco/The Band of NEC TAMAGAWA
 
 
レポート >> レポートインデックス
海上自衛隊横須賀音楽隊
第39回定期演奏会
◎広瀬勇人作曲 「パイレーツ・ドリーム」初演
 この日初演された「パイレーツ・ドリーム」は「T.序奏と出航」「U.異郷の宴」「V.月夜の思慕」「W.嵐と宝島」の4つの場面が切れ目なく演奏される(演奏時間約13分)、ロマンあふれる曲でした。

 プログラム記載の作曲者コメントによると、「海賊たちが、宝島を夢見て大海原を航海する様子を思い描いて頂ければ幸いです」とのこと。
  この作曲者の願い通り、音楽を聴いているだけで、出航〜異国での冒険〜夜の海〜大自然との戦い〜宝島発見、というストーリーを客席の誰もが思い描くことができたのでしょう、最後の音と同時に大拍手となり、初演は大成功のうちに終了しました。


広瀬勇人の代表作

■キャプテン・マルコ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cdi-0018/

■ブレーメンの音楽隊
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0569/

■アメリカン序曲、他
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457687/564983/

楽譜はデハスケ、他より好評発売中!

>> レポートインデックスページに戻る
吹奏楽マガジン バンドパワー
 
 
 
jasrac番号 吹奏楽マガジン バンドパワー